Ionic3でオンラインランキングつきクイズアプリ(1)Firebaseの利用

以前、Ionic3でクイズアプリを作成した。

Ionic3でクイズアプリを写経してみる(2)
以下のサイトを、Ionic3で写経している。 前回は、Part1まで写経した。今回は、続きのPart2を写経して、クイズアプリを完成させる...

今回は、これに、Firebaseを用いたオンラインランキングを加えたい。以下のタップゲームを写経したときの真似をして、、、

Ionic3+Firebaseでタップゲーム(1)ビュー(html)の作成とAngularfire2の準備
前回、monaca+NCMBでオンラインランキング入りタップゲームのコードを写経してみた。 結構違うが、同じことを、Ionic...

できるかな?

<目次>
1.Ionic3でクイズアプリを写経してみる(1)
2.Ionic3でクイズアプリを写経してみる(2)
3.Ionic3でオンラインランキングつきクイズアプリ(1)Firebaseの利用 ← このページ
4.Ionic3でオンラインランキングつきクイズアプリ(2)パスワード制限をつける

(開発環境)
Windows 8.1 Pro
VisualStudioCode
git version 2.16.1.windows.4
Sourcetree Version 2.4.8.0
Android Studio 3.0.1

Node v8.11.2
npm 6.1.0
@ionic/cli-utils 1.19.2
Ionic (Ionic CLI) 3.20.0

firebase@4.8.0
angularfire2@5.0.0-rc.4
promise-polyfill@8.0.0

C:/ionic3/ フォルダに、ionic3-kids-quiz というIonic3アプリを作成している。

(0)今回行うこと

firebase, angularfire2@5.0.0-rc.4のインストール

Firebaseの設定(Firebaseアプリの作成とIonic3アプリへの登録”environment.ts”の作成 とapp.module.ts の編集)

RankingPageの作成

HomePageを編集して、ランキング機能をつける

(1)ランキング画面(ranking.html)の作成

VisualStudioCodeのターミナル画面(cmd.exe)で、以下を入力

image

HomePageからRankingPageへリンク作成。

src/pages/home/home.html

(変更前)
image

(変更後)
image

image

今回は、ページ移動に、

という記法を用いた。Lazy Loadingで呼び出すために、”” の中に、’ ‘ が入っているというややこしい形になっている。
(参考:Ionicで作る モバイルアプリ制作入門 p103)

これだと、home.ts を変更せずにHomePageからRankingPageへのリンクを作成することができる。

(参考)https://ionicframework.com/docs/api/components/nav/NavPush/
image

(2)RankingPageのビュー

ソースコードは以下のranking.html と同じ
https://gist.github.com/adash333/93f36801f1d59fcc34c6392b5d65611c#file-app-module-ts

src/pages/ranking/ranking.html

(変更前)
image

(変更後)
image

(3)firebaseの準備

VisualStudioCodeのターミナル画面(Ctrl+@ で出てきます)で、以下を入力。

こちらの書き込み(Ionic+Firebaseでパスワード制限つきチャットアプリ(3)AngularFire2を利用してIonicとfirebaseを接続)を参考に、firebase consoleにログインして、firebaseプロジェクトを作成し、src/environments/environment.ts (新規作成)にfirebaseのapi Keyをコピペ。

src/environments/environment.ts
image

あと、firebaseの、databaseの ルール を、一時的に、readもwriteもtrueにしておく。(あとで必ず戻す。)

image

src/app/app.modul.ts の変更

なお、RankingPage はLazy Loadingなので、あえて、app.module.ts にはimport していない。

(変更後)
image

(4)firebaseにランキングデータを保存する機能を実装

● quizScore.ts のモデルを作成する

src/models/quizScore.ts(新規作成)
image

●home.ts に、QuizScore モデルと、AngularFireDatabase, AngularFireListをimport

export class HomePage { の直後に、quizScores を定義

むむむ?うまくいかない。

非常に混乱してきた。

● クイズをスタートする前に、名前を入力

● 3問目のクイズ終了時点で、スコア(と名前)をFirebaseに保存
(または、クイズ終了後に、スコアを保存 ボタンを作る。)

の流れで、後日、やり直したいと思う。

home.html のスライド1枚目で、名前を入力してもらう。

home.html
image

home.ts
image

home.tsのスライドの最終ページで、「スコアを保存」ボタンをクリックすると、firebaseに名前(data.user)とスコア(score)が保存されるようにする。

home.html
image

home.ts
image

image

やっと、firebaseにuserとscoreが保存された。

image

(参考)http://tech.pjin.jp/blog/2017/02/06/create_ionic_app_9/
image

(5)ランキングページの実装

ranking.html
image

すこし変更

image

ranking.ts

(変更前)
image

(変更後)
image

ranking.scss
image

(6)動かしてみる

image image 

image image

あれ?いきなり保存できなくなった。

いらないと思っていたコードをコメントアウトしたのが原因であったが、なぜこれらのコードが必要なのかさっぱりわからない。とりあえず、赤い下線の部分をコメントアウトしたのが問題であったらしい。。。

image

image

ソースコードの一部は以下に。

https://gist.github.com/adash333/03b6c66e7a219fb7dcbfdd33ed0c5b43

Netlifyにデプロイしようとしたら、import * as fiebase from ‘firebase’;

でおこられた。

image

としたら、うまくいった。

https://dazzling-stallman-20a501.netlify.com/
image image

やっと、念願のランキングつきクイズアプリを作成することができた!

本当は、これにパスワード制限をつけたい。。。

(参考)Bitbucket リモートリポジトリパスが https のみに?
https://kantaro-cgi.com/blog/git/bitbucket-permission-error.html
image
OpenSSH

関連記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする