DjangoGirlsTutorialをやってみる(7)コードをBitbucketに登録

前回は、https://djangogirlsjapan.gitbooks.io/workshop_tutorialjp/content/django_templates/ までやったが、コードを保存したい。

DjangoGirlsTutorialをやってみる(6)ORM(Object-relational mapping)
前回は、viewを表示するところまで行った。 今回は、 をtryしてみる。 (環境) Windows8.1 A...

少し脇道にそれる。

http://hiromart.com/blog/sourcetree_and_bitbucket/

の通りにやってみる。

(環境)
Windows8.1
Anaconda4.1.1 (python 3.5.2)

(1) Bitbucketに登録 https://bitbucket.org/

image

(1)本家サイトから、SourceTreeをダウンロード

https://ja.atlassian.com/software/sourcetree

image

SourceTreeSetup_1.9.5.0.exe をダウンロードして、インストール。

image

image

image

image

image

なんだかエラーが出たが、スキップした。

image

(2)あとは、

http://hiromart.com/blog/sourcetree_and_bitbucket_2/

にしたがって、SSHキーの作成、登録などをやっていく。
(ここは大幅に省略、上記サイトを参考。)

image

image

image

bitbucketのページに、SSHキーを登録しておく。

(3)画面の左上の方の、「新規/クローンを作成する」をクリック。
リポジトリの作成 → 保存先のパス の右側の … をクリックして、保存先のパスを指定。
(今回は、c:/py/djangogirls/myproject )

image

以下のような画面になるので、画面右側の、「設定」をクリック。

image

追加 をクリック。

image

あらかじめ、Bitbucketで、「新規リポジトリ」で、「myproject」というリポジトリを作っておき、それを参考に、下記を埋めていき、OK をクリック。

image

(4)画面左側の、「プッシュ」をクリック。

image

プッシュ先に、myproject を選び、「全て選択」のチェックボックスをONにして、「プッシュ」をクリック。

image

なんか最初はエラーがでたりしたが、2回くらいやったら、うまくいった。

(5)Bitbucketのサイトで確認。

image

(6)2回目以降は、以下のような流れ。

(6-1)新しいファイル(committext.txt)を作成。
中身は、「コミットテスト、テスト2」と記載。

image

image

(6-2)画面下の、ファイルステータス、検索、などをクリックして、最後に、「ファイルステータス」をクリック。

image

「作業ツリーのファイル」の中に、「committest.txt」が出てくる。

image

image

(6ー3)Hunkをステージへ移動 をクリック。

image

(6-4)

image

コミットコメント(今回は、modify committest.txt)を入力して、画面右下の「コミット」をクリック。

image

(6-5)画面左上の、「プッシュ」をクリック。

image

(6-6)プッシュ先に、myproject を選び、「全て選択」のチェックボックスをONにして、「プッシュ」をクリック。

image

(6-7)Bitbucketのサイトを開いて、ちゃんと更新されていることを確認。

image

関連記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする