DjangoGirlsTutorialをやってみる(2)

前回、http://twosquirrel.mints.ne.jp/?p=8885 の続き

「9.Django models」
https://djangogirlsjapan.gitbooks.io/workshop_tutorialjp/content/django_models/index.html

をやってみる。

(環境)Windows8.1 + Anaconda4.1.1 (python 3.5.2)
cmd.exe を、「管理者で実行」

(1)blog アプリの作成

cmd.exeを「管理者で実行」で起動して、mysiteに移動して、

python manage.py startapp blog

image

mysite\ フォルダの中に、blog\ フォルダと、その他ファイルが作成される。

image

(2)mysite/settings.py の変更

(訂正前)
image

(訂正後)
image

(3)blog/models.py の変更
https://djangogirlsjapan.gitbooks.io/workshop_tutorialjp/content/django_models/index.html
の、「Creating a blog post model」のコードをコピペ。

(訂正前)
image

(訂正後)
image

改行とかインデントとか、どうしたらいいのか気になるところではあるが、とりあえず上記で続行。

(4)makemigrations

python manage.py makemigrations blog

image

(5)migrate

python manage.py migrate blog

image

引き続き、「10.Django admin」
https://djangogirlsjapan.gitbooks.io/workshop_tutorialjp/content/django_admin/index.html

をやってみる。

(6)blog/admin.py の変更

(訂正前)
image

(訂正後)
image

(7)server 起動

python manage.py runserver

image

ブラウザで、 http://127.0.0.1:8000/admin/ と入力

image

(8)Adminページへログインするための設定

cmd.exeの画面で、「Ctrl」+「C」で、サーバーを止めてから、

python manage.py createsuperuser

あとは、指示に従って、admin と、 パスワードなどを入力(覚えておく)。

image

再度、

python manage.py runserver

してから、ブラウザで、 http://127.0.0.1:8000/admin/ と入力。ログイン画面で、上記ユーザ名とパスワードを入力してログイン。

image

Posts の右側のAdd をクリックして、Postを何個か投稿する。

image

3個くらい投稿して、Homeに戻った画面。

image

初期データの入力の方法は、Rails5より、Django1.9の方が簡単であった。
(Djangoには、scaffoldがないが、、、)

ここで休憩。

次は、引き続き、以下をやってみたい。Herokuにデプロイ・・・RailsTutorialと同様、最初の難関ですね。

https://djangogirlsjapan.gitbooks.io/workshop_tutorialjp/content/deploy/index.html

関連記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする