WindowsでExpress(JavascriptのWEBフレームワーク)(1)

Visual Studio 2015 で始める Express + React + マテリアルデザインアプリの開発
kent_oceanが2016/08/07に投稿(2016/08/08に編集)
http://qiita.com/kent_ocean/items/e64251717bc50d1c0ee5

を見て、やってみたいと思った!

いまだに、Angularと、Expressの違いが分からない。
MEAN stackというくらいだから、別物のはずなのだが、さっぱりわからない。
Angularは、Angular2になるらしいが、さっぱりわからない。

(環境)
Windows8.1

(1)Visual Studio Communityのダウンロードとインストール。

https://www.visualstudio.com/ja-jp/features/node-js-vs.aspx

の、左側のimageのリンクから、
vs_community__125f3ab6bbb8ba4da2046bbc177d3156.exe
をダウンロードしてインストール。

image

image image

なんか、30分くらいかかっている気がする。。。

image

再起動すると、以下のような画面が出るので、サインインしておく。

image

途中でこんなの入れちゃったけど、大丈夫だろうか、、、

image image

image image

たしかに数分待っていると、以下の画面に。

image

(2)再度、以下のページから、imageをダウンロードしてインストール。

https://www.visualstudio.com/ja-jp/features/node-js-vs.aspx

image

image image

image

引き続き、http://qiita.com/kent_ocean/items/e64251717bc50d1c0ee5の通りにやってみる。

(3)VisualStudio2015を起動。
ファイル > 新規作成 > プロジェクト

image

「JavaScript」->「Node.js」->「Basic Node.js Express 4 Application」

image

image

(4)デバッグ > デバッグの開始 をすると、ブラウザが起動して、Welcome to Express の画面が表示される。

image

image

これはらくちん!

(5)ちなみに、デバッグを止めるときは、停止ボタンをクリックする。

image

関連記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする