ポケモンGoダイエット!レベル20まで9日間で44km以上歩いた!アイテムの解説も

ライザップもびっくり!

Screenshot_2016-07-31-14-03-35

ポケモンGoのおかげで、ポケモンの卵を孵化させるために、毎日、時間さえあれば歩いて、この9日間で少なくとも44㎞は歩きました。ポケモンGoの歩いた距離のカウントはかなりシビアなので、おそらく50㎞以上は歩いているに違いないです。

Screenshot_2016-07-31-21-32-50         image        

そして、とりつかれたように、ポケストップでモンスターボールをもらいまくり、ポッポを捕まえまくって進化させまくり、開始9日目にようやくレベル20になりました。

レベル20になると、以下のものがプレゼントされます。

(1)しあわせタマゴ 2個 (30分間、経験値が2倍になる)

超重要アイテム!

使用するまでに、ポッポを大量に捕獲して起き、しあわせタマゴを開始したら、ひたすらポッポを進化させることで、経験値を楽に稼ぐことが出来ます。

(2)おこう 2個 (30分間、自分のまわりのモンスター出現率が高くなる)

おこうを使っても、5分に1回、雑魚モンスター(ザコモン)が出てくるくらいで、あまり有効ではない気がします。

(3)ルアーモジュール 2個 (ポケストップに設置すると、30分間、そのポケストップのまわりのモンスター出現率が高くなる)

ポケストップでさくらの花びらが舞っているアレです。これも、5分に1回、雑魚モンスター(ザコモン)が出てくるくらいで、あまり有効ではない気がします。

(4)ハイパーボール 20個 (レベル10になるともらえるスーパーボール(モンスターボールの上位互換)よりも、さらに、ポケモンが捕まえやすくなるボールらしい。)

まだ使ったことがないのでなんとも言えません。やせいのカビゴンとか出てきたら使おうかしら、、、それとも、レベル20超えになると、CP10のポッポさえ、モンスターボールでは捕まえられなくなってしまうのだろうか、、、泣、

(5)ふかそうち(3回使用) 2個 (卵をこれに入れてひたすら歩くと、卵がかえる!)

超超超重要アイテム!

これが、ポケモンGoがダイエットアプリ(健康アプリ)たるゆえんである。

卵は2km, 5km, 10kmと3種類ありますが、もちろん、10km卵最優先で「ふかそうち」に入れて、ひたすら歩きまくります。運がよければ、10kmたまごから、「ミニリュウ」が生まれます!

卵は捨てることができないので、2kmと5km卵しかなくなってしまったら、仕方なく、それらを「ふかそうち」に入れて、また、ひたすら歩きます。とにかく歩いて卵を消費しないと、次の卵をゲットできないのです。

Screenshot_2016-07-31-21-17-22        Screenshot_2016-07-31-21-17-32        Screenshot_2016-07-31-22-23-39

2016/7/23(土)夕方に開始してから、運だよりですが、ミニリュウをゲットしようとして、とにかく、できる限り歩きまくっています。

10km卵を3個孵化させましたが、2016/7/31(日)の午後、やっと、10km卵からミニリュウをゲットして、同時にミニリュウのアメ30個をゲットできたので、ハクリューに進化させました。

本当は、ミニリュウのアメをさらに90個集めて、今のところ最強ポケモンである、「カイリュー」に進化させたいのです。つまり、ミニリュウをあと30匹も捕まえないといけないのですが、ミニリュウの巣がなくなってしまった今、それはもう無理な話でしょう。

Screenshot_2016-07-31-15-19-23       Screenshot_2016-07-31-15-27-48

某掲示板では、「レベル20になったらクリア(卒業)」と言われていて、なんとなく理由は予想していましたが、予想通りでした。

レベル19からレベル20までは、経験値が25,000必要で、これは厳しかったのですが、レベル20からレベル21まで上げるために必要な経験値は、なんとその2倍です。無理でしょ!

しあわせタマゴ+ポッポマラソン(ポッポを捕まえまくって、しあわせタマゴ使用しつつ、ポッポを進化させまくって経験値を稼ぐ方法を、ポッポマラソンと言うそうです。)で、レベル21まではなんとか上げても、そのあとが無理でしょう。。。

これからどうしようかな?ひたすら歩くことに専念するか、それとも、引退するか、、、ダイエットには歩くことはとてもよいし、悩み中です。

でも、中毒だから、続けてしまうんだろうなあ。早く飽きないかなあ。。。

関連記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする