NVIDIA 3D VisionとMMD

週刊アスキー2011/1/25号に
「初音ミクを3D Visionで動かそう!」
というページがあって興味がわいた。

MMDは、NVIDIA 3D Visionにも対応したらしい。。。すごい。。。

しかし、NVIDIA 3D Visionに必要なものとして、

(1)NVIDIA 3D Vision キット(3D用眼鏡)

(2)3D Vision対応ディスプレイ (これがBenQ XL2410Tでも4万円弱する!)

(3)NVIDIAのGPU(まあ、これは自作するときに買えばいいだけ。)

(4)Windows Vistaまたは 7

があげられているが、このなかで一番大変なのは、(2)対応ディスプレイである。23インチで4万円と私にとっては高額であり、

24インチで約2万円のものが手に入るので、わざわざ3D対応ディスプレイを購入する気がおこらない。。。

ただ、音ずれを「K」キーを押すことにより、押した回数のフレーム分だけ、冒頭のフレームを削ることができるらしいということはためになったかも、、、

関連記事
Count per Day
    Popular Posts
    スポンサーリンク

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする