2010/7/3 ドパミン受容体D2Rとobesity, 学習

Dopamine D2 receptors in addiction-like reward dysfunction and compulsive eating in obese rats

Nature Neuroscience 2010 May 13(5):635-41
BSR : Brain Stimulation Reward
ラット、脳に電極
happy chicken?
Cafeteria diet : bacon + sausage + cheesecake + poundcake + frosting + chocolate
Restricted : access to Cafeteria diet for only 1 hour/day
Extended : access to Cafeteria diet for only 23 hours/day
striate body 線条体
D2R (dopamine D2 receptor) の shRNAを注射。
Nature Neurosci. 2010 May 13(5):529-31
Cheesecake-eating rats and the question of food addiction
<BSR : Brain Stimulation Reward>
Olds & Milner (1954):ラットの脳内報酬刺激 (brain-stimulation reward) を発見
バー押しをするたびにラットの脳内に電気刺激(50-100Hz, 300-500ms)を与えると,ラットはその刺激を求めて,バー押し行動を繰り返す.
(参考: http://www4.ocn.ne.jp/~murakou/ 内の http://www4.ocn.ne.jp/~murakou/Rolls2.doc )
ヒトでも、D2R遺伝子とobesityが関係しているという報告があるらしい。。。(未確認)
関連記事
Count per Day
    Popular Posts
    スポンサーリンク

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする