自作パソコン購入費用

Core i5-750                                     19,800       CPU

ASUS P7P55D-E 
EVO                     22,980       マザーボード

W3U1333Q DDR3 2GBx2                            11,530      メモリ

R5750 STORM 1G                          15,850    GPU

Seagate TS-H663B+S SATA           2,780     DVDドライブ

HDS721050CLA362                       5,380    HDD

STRIDER SST-ST75F-P 750       14,800    電源

SS-EXTREAMソフマップ専用       9,980     ケース(タワー)

とりあえず                                       95,955

Windows 7 Pro 32 bit   (OEM)   16,800    (USB2.0 PCI ボード)

LD-GF/BU3 LANケーブル   817 (あとで考えたら不要であった、、、orz)

マウス       698円

USBケーブル   198円

液晶は既にあったものを使っている。

さらにキーボードを買うかもしれない。。。

自転車の鍵をなくして、、、、

自転車 13,300

Dellで、同じような構成(GPUの性能は結構落ちるが)で、モニタ込みでWindows 64bitのデスクトップパソコンが12万円くらいなので、

やはり自作パソコンの方が、どうしても値段は高くなってしまう。

●アフターサービスがまったくないこと、

●ひとつでも部品に異常があれば、うまくいかないこと、しかもどこが壊れたのか調べるのにすごく時間がかかる

●LGA1156は今年(2010年)いっぱいの予定であるので、次はマザーボードごと買い換えなくてはいけないので、

 2作目以降もたいして安くならない。むしろメーカー製よりまた高くつくかもしれない

など、自作パソコンの欠点を挙げればきりがないが、

あえて、

「愛機のパーツを自分で組み立てるよろこび」

はpricelessであると主張したい。

関連記事
Count per Day
    Popular Posts
    スポンサーリンク

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする