2025年に稼げる仕事は「ホワイトハッカー」!?

日経ビジネス 総力特集 徹底予測2019 を読んでみたら、こんな風にかいてありました。

ホワイトハッカー

サイバー社会安定の要!

推定年収2000万円以上!(一流クラス)

これだ!あれ?自分もやりたい!?

セキュリティエンジニア という職業の一部だそうです。

主に企業のWEBサイトや、企業内部のコンピュータやそのデータを、悪いハッカー(クラッカー)から守る仕事だそうです。

ホワイトハッカーは、その中でも、企業のWEBサイトなどの『脆弱性(ぜいじゃくせい)』(セキュリティーホール、弱いところ)を見つけて指摘し、企業から報奨金をもらう職業だそうです。

https://cybersecurity-jp.com/job-category/27414
image

ホワイトハッカー育成塾

http://www.heatwavenet.co.jp/secujuku/course/white-hacker/

image

新宿だそうです。

これの前に、サイバーセキュリティ技術者育成コース

(昼間クラス: 6ヶ月 週3回 468時間(80万円!))の知識が必要だそうです。。。

http://www.heatwavenet.co.jp/secujuku/course/cyber-security/

このコースの内容を見てみると、

1. IT基礎
2. Windows習得
3. Unix/Linux修得コース
4. サイバー演習

となっている。

ハッキング技術を競うコンテスト「CTF(Capture The Flag)」

https://japan.zdnet.com/article/35103540/

http://ascii.jp/elem/000/001/761/1761974/

image

バグハンター kinugawamasato さんのスライド

https://www.slideshare.net/masatokinugawa/avtokyo-bug-hunters-sorrow-ja
image

日本のバグバウンティプラットフォームBugBounty.jp
https://bugbounty.jp/
image

→このサイトを見ると、実際にお金を稼ぐのは、超大変そう、、、

以下のサイトは、IoTハッキングの方法が、具体的に記載されているようですが、はんだこてが必要そうだったり、何が書いてあるのかさっぱりわかりませんでした。

http://ruffnex.net/iotsecjp/
image

本気でIoTのセキュリティーを学ぶなら、以下の本でしょうか?

残念ながら、紙の本しかありません。Kindleが見つけられませんでした。

とりあえず、WEB上で読むなら、以下のサイトでしょうか?

ハッカーになろう(How To Become A Hacker)

https://cruel.org/freeware/hacker.html
image

Kindleでも読めるホワイトハッカーの本

お!これなら初心者にもよさそう!?

関連記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする