SSHコマンド

ホームページ作成のときに、

FTPソフト FFFTP

を使っていた。

最近は、SFTPソフト WinSCP を使い始めている。

普通にログインしてから、

「コマンド(C)」 → 「コンソールを開く(T)」

をすると、SSHコマンドを入力できる画面となる。

image

image

image

https://help.sakura.ad.jp/app/answers/detail/a_id/2263/~/ssh-%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6

によると、

「SSH(Secure Shell) とは、物理的に遠いところから、サーバを操るための手段のひとつです。」

らしい。

 

http://wp-d.org/2013/02/20/2815/
WEBデザイナーでも出来る!SSHコマンド超入門

ここを読むと、SSHがどんなものなのかがなんとなくわかる、、、気がする。

pwd : 自分がどこにいるのか

ls     : 現在地にどんなフォルダがあるのか

 

出てきた gz なんどか目にしたことがある拡張子。

もしかしたら、これで、数日前に読んで絶望的であった、「MySQLをソースからインストール」ができるかもしれない。。。

 

ポート番号

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88%E7%95%AA%E5%8F%B7

49152番 – 65535番 が無難なよう。

 

最重要ネットコマンド10
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20131219/525889/?ST=network

関連記事
Count per Day
    Popular Posts
    スポンサーリンク

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする