npmのupdateのためにNodejsをアンインストール

npm update npm しても、なぜかnpmがupdateされない。。。

ググってみると、npmが複数存在していることが原因らしい。
(複数入れたつもりはないのだが、よく分からない。。。)

https://qiita.com/itsumoonazicode/items/ae61c5787064bce3eff8
image

ということで、これを機に、Nodejsのアンインストールにtryしてみた。

(環境)
Windows 8.1 Pro

https://sevenb.jp/wordpress/ura/2015/12/06/node-jsnode-jswindows%E3%81%AE%E5%AE%8C%E5%85%A8%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB/
image

(1)Windowsの、プログラムと機能 から、Node.jsをアンインストール

(2)できる限り、以下のファイルを削除

  1. C:\program files\nodejs
  2. C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Roaming\npm
  3. C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Roaming\npm-chche

なんか全部で1GB以上残っていた気がします。

(3)念のため、パソコンを再起動

(4)nvm-windowsのインストール

Node.jsのページからNode.jsのインストーラーをダウンロードしてインストールするのが一番簡単なのであるが、今回、「知らないうちにnpmが2つ以上インストールされてしまったらしい。。。」という反省を踏まえて、Nodejsのバージョン管理システム

nvm-windows

をインストールする方針とした。(Nodistは2018年9月時点で、最新版が2 years before とのことであったので、nvm-windowsを使用することとした。)

参考:https://mosapride.com/index.php/2018/04/23/post-810/
image

以下のリンクから、最新版のnvm-setup.zipをダウンロード

https://github.com/coreybutler/nvm-windows/releases
image

解凍して、中身のexeファイルをダブルクリックして起動し、指示に従ってインストール。

image

image

念のため、Windowsを再起動。

(5)node.js のインストール

VisualStudioCode(コマンドプロンプトでもOK)で適当なフォルダを開き、Ctrl+@でコマンドプロンプトを起動。

nvm -v

image

nvm list available

image

nvm install 8.12.0
nvm list
nvm use 8.12.0

image

(6)ionic CLIのインストール

npm install -g ionic

image

ionic -v

image

image

関連記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする