Dialogflow(Googleのチャットボット)を試してみる(1)3択クイズを写経してみる

以下の本を読んでいたら、自然言語処理の応用として、「チャットボット」なるものがあることを知りました。

たしかに、ここ1年くらい、DELLのページその他を見ると、すぐに画面右下にチャットの画面が出てきて、うざったくて、すぐ消していたものでした。あれ、人が向こうにいるのではなくて、「チャットボット」というプログラムで、これも、機械学習(特に、自然言語処理)の成果なんですね。

私は昔はバーテャロン、少し前はガンダムEXVSシリーズというロボットの3D対戦ゲームを好んでやっていましたが、CPUとの対戦は強くても弱くてもつまらず、とにかく、人と対戦するのが楽しい印象でした。Deep Learningによって、対戦ゲームのCPUも、人が楽しめる程度に強くなってくれたりするのでしょうか?

話は脱線しましたが、とりあえず、チャットボットなるものを試してみたくなったので、以下のサイトを写経してみます。

とりあえず、このWordpressに設置するところまでは頑張ってみたいです。

https://qiita.com/akikushi/items/e7de6bf7d47d12563488
image

(開発環境)
Windows 8.1 Pro (MacでもLinuxでも同じです。)
Chrome

(1)Dialogflowに登録、ログイン

Googleアカウントを作成すれば利用できます。

以下のリンク先へ行き、Googleアカウントでログイン。

https://console.dialogflow.com/api-client/#/login
image

image

image

image

(2)Agentの作成

上図の、CREATE AGENT をクリックすると、以下のようねページへ移動するので、AGENT名に「WatashiNoQuiz」と入力し、DEFALUT LANGUAGEで、Japanese–ja を選択して、CREATE をクリック。

image

以下のような画面になる。

image

(3)Intentの作成

以下のサイトで配布してくださっているjsonファイル(テキストファイル)4個を、アップロードします。(ありがたや!!!)

https://github.com/ohran/MyQuiz
image

image

ZIPファイルをダウロードして解凍したフォルダの中にある、Intents フォルダの中身の4つのjsonファイルを、以下の手順でアップロード。

CREATE INTENT の右横のマークをクリック

image

Upload Intent をクリック

image

Choose File をクリックして、4つのjsonファイルをアップロードしていきます。

image

4つアップロードした後、BACK をクリック。

image

以下のような画面になります。

image

(4)Fulfillmentの設定

画面の左上の 三段のマーク(ハンバーガーメニュー) をクリック

image

Fulfillment をクリック

image

Inline Editor のところを、DISABLED をクリックして、 ENABLED にする

image

私の環境では、

“Your Google Cloud resources are still being provisioned. Please refresh the page and try again in a few minutes.”

というエラーが出て、すぐにはENABLEDにできなかった。。。

image

何分か待ってみたが、一向に先へ進めない。。。残念。。。

また今度、、、

待つこと15分くらい???やっとENABLEDにできるようになった。

image

以下のindex.js をコピペ。

https://qiita.com/akikushi/items/e7de6bf7d47d12563488
image

コピペしたのち、DEPLOY をクリック(下の画面のindex.js は間違っています。。。)

image

image

image

image

画面右下の、青いメッセージが消えるのにも時間がかかりそうなので、続きはまた明日以降に、、、

あとは、Integrations から、 WEB DEMO の、<iframe> を埋め込むだけなのだけれど、、、

(5)Webで利用できるように設定

Integrations をクリックして、図のように、Web Demoをクリック。

image

以下の <iframe > をコピーしておく。

image

自分のWordpressの投稿に、<iframe>を埋め込んでみる。(大丈夫かな?)

ためしてみたのだが、なんかうまくいかない。。。

最初に、「こんにちは」とこちらから話しかけないといけないところと、問題文が前半しか表示されないエラー。

理由は全く分からない。。。

image

<2018/9/5追記>

(6)下記サイトを参考に、少しいじってみた。

https://yutakami.work/?p=219
image_thumb2

メニュー > Intents > Welcome をクリック

image

Google Assistant Welcome の右横の × をクリックして消去。

image

消去すると、下のような画面になるので、Welcome を選択。 

image

下の方へ行くと、以下のように、Text response のところに記載があるので、そのまま、画面右上の SAVE をクリック。

image

以下のようなエラーが出るので、

image

SAVE の右横の ・・・ をクリック > DELETE をクリックして、このIntentを消去。

image

image

次は、Default Welcome Intent をクリック

image

下の方へ行き、Responses のText responseの こんにちは! のところを、以下のように書き換えて、SAVE

image

image

それでもうまくいかないので、ググってみたら、Dialogflowのfulfillmentには、V1とV2があり、2018年4月頃にV1からV2になったとかどうとかのお話があった。。。

https://dialogflow.com/docs/reference/v1-v2-migration-guide-fulfillment
image

ここでも、AngularJSから、Angular2への移行の再来か!?とがっくし。。。たしかになんか上の方にV1とかV2とかなんとか、警告が出ていましたけどね。。。

結局、このfulfillmentのところが問題なのかよく分からない。。。
(上記サイトのコードは、GoogleHome用のコードのようです。。。)

<2018/9/7 追記>

さらに、fulfillmentのところの、

agent.add()
agent.add()

のところをつなげてみた。

image

これで、なんとか動くようになった。

参考;https://qiita.com/takatama/items/c8146faf9f04fc6b0698
image

https://medium.com/@silvano.luciani/actions-on-google-client-library-for-node-js-v2-0-0-alpha-c92361167f15
image

参考;https://qiita.com/takatama/items/c8146faf9f04fc6b0698
image

(参考)
My Chatbot というWordpressプラグインをインストールするやり方もあるらしい。(詳細不明)

image

image

image

関連記事
Count per Day
    Popular Posts
    スポンサーリンク

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする