AviUtlのインストール

DVD動画を編集することができるようにすることを目的に、AviUtlのインストールを行っていく。

http://coolway.air-nifty.com/unicorn/aviutl2013.html

の「AviUtlをインストールする方法2013」を見ながらやっていく。

ものすごくわかりやすい動画。2時間くらいかけて、とにかく、この動画の通りにやってみた。

mp4ファイル作成、avi動画の一部書き出し、動画サイズ変更はすぐにできるようになった。

 

(1)youtubeやニコニコ動画にアップロードする場合、

ワイド画面(16:9)なら、

854×480

640×360

スタンダード(4:3)なら、

640×480 → 自分の場合、これ「640×480」。ワイドなら「854×480」

ハイビジョンで高画質を求めるなら

1280×720

1920×1080

が一般的。

(2)拡張編集 を使えば、2倍速でavi保存することはできた。(ただし、なぜか音声は途中で消えてしまう。。。)

(3)拡張編集をつかわずに、元avi動画ファイルを読み込んで、「設定」 → 「サイズの変更」 → 「640x480」にして、avi出力(YUY2 : 無圧縮の場合?)

image

すれば、縦横比を変えることができる。

image

image

image

 

この設定の方が、画質はやや落ちるがファイル容量を減らせるらしい。

→この設定は音も画質も微妙ではあった。。。

aviファイルならば、「YUY2」

(4)mp4に変換。

これならファイル容量も小さいし、画質も音もまあまあだし、納得。

「ファイル」→

image

 

image

 

動画の時間はメモしておいて、「簡易ビットレート計算機」で動画サイズを指定。

音声ビットレートは128 kbpsくらいか?

あとは、「反映」ボタンを2つ押して、OKを押していく。

目標映像ビットレートは、ニコニコ動画のエコノミー動画の場合は500 kbpsに指定しておくらしい。。。

 

●AviUtlでDVDのvobファイルを読み込みできるようにする方法

http://chidejicopy.crap.jp/edit/aviutl.html

ここにやり方がのっていた。プラグインを入れたら、aviutlでDVDのvobファイルを見られるようになった。

 

●DVD2AVI

http://www.gigafree.net/media/dvde/dvd2avi.html

DVDデータを、AVI形式の動画ファイルに変換してくれるフリーソフト

 

●AviUtlでMP4変換エンコードのススメ

http://www.geocities.jp/o94_4/mp4enc.html

 

ここまでいろいろやったが、DVD映像のvobファイル(何時間か超えるとvob2とか3とかファイルは分割されてしまうが)、

CravingExplorerで、MP4(Android 640×480)に放り込めばいいだけであった。

 

まあ、倍速変換するときは、Aviutl使うようにしようと思う。

関連記事
Count per Day
    Popular Posts
    スポンサーリンク

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする