DVDの縦横比

image

自分でDVD録画したファイルをそのままパソコンで見ると、横が圧縮されたような画像になってしまうことが多い。

「ピクセルアスペクト比」が原因であったようである。

「DVDのピクセルアスペクト比が11:10 であるのに対し、パソコンでは1:1であるので、DVDの映像をそのままパソコンで見ると、横からつぶされたような映像になってしまう。」のであろう。

これは、DVD動画を繰り返し見るためにmp4に変換しようとするときにも問題が生じる。

解決策としては、DVD動画(mpeg2形式)をavi形式やmp4形式にエンコードするときに、解像度を720×480に指定すればよい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%AF%E3%83%88%E6%AF%94
wikipedia ピクセルアスペクト比

http://ja.wikipedia.org/wiki/NTSC
アナログテレビの表示画面の縦横比は4:3

 

また、画質の縦横比について、なんかいっつもしっくりこなかったのは、SDTVが、dot数が720×480

(720=240×3, 480=240 x 2)

なのに、画面の長さの比が4:3だからだったのか?

 

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1099419390
解像度720×480、アスペクト比4:3の動画を、TMPGEncVMW5のx264でエンコードしようと…

 

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4774095.html
ビデオDVDの720X480みたいに、アスペクト比を自動的に16:9で再生したい

 

テレビの1ピクセルの比率「ピクセル・アスペクト比」という言葉が存在するらしい。

 

 

image

 

16:9

1920x1080 Full HD

1280x720 HD

640x360

 

4:3

720×480       SD → これ、240で割ると3:2になる。4:3ではない。これでいつも、ものすごい違和感を感じていた。

640×480       DVDの画質?

 

●アナログテレビ(DVD?)は、720×480なのに、なぜ、アスペクト比が4:3なのか?

ピクセルアスペクト比が10:11なので、

720 x 10 : 480 x 11 = 7200 : 5280 = 45 : 33

で、だいたい 4:3 となっている。むむむ。。。やっと解決した。

image

 

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%99%E6%BA%96%E7%94%BB%E8%B3%AA%E6%98%A0%E5%83%8F

標準画質映像

 

http://www.tokyo-dc.jp/movie-service/
動画のファイル形式とは?

→非常にわかりやすい。

関連記事
Count per Day
    Popular Posts
    スポンサーリンク

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする