フリーソフトのみでバーチャルYouTuberになる(1)スマホアプリ「ホロライブ」と「Mirrativ」

今さらですが、VTuberなるものを知りました。

バーチャルユーチューバー(VTuber)でMMD(MikuMikuDance)が返ってきた!
ひょんなことから、以下の記事を読んで、Virtualユーチューバーについての以下の記事を読みました。 MMD(MikuMi...

youtubeに動画をアップロードしてお金を稼ぎたい!

そんな風に思ってDeep Learningの動画をアップロードしたりしていましたが、youtubeの規約が変更され、なんと、過去12か月間の総再生時間が4000時間を超えるか、チャンネル登録者数が1,000人を超えないと、審査の対象にすらならないとのこと。

なんとチャンネル登録してくださった42人もの方には本当に感謝の気持ちでいっぱいですが、1年間で4000時間とか、登録者1000人とか、そんなのは無理な話である。

image

そこで考えた。過去12ヵ月間の総再生時間を4000時間を超えるためには、1年間に5分動画を48000個作ればよいのだと!?無理か。。。でもあきらめるのはまだ早い!とにかく、動画を作り続けないことには始まらない!

動画を作成するのは好きなのですが、字幕を作るのが面倒。しかし、顔出しや、できれば声出しは避けたい。。。

でも、2017年末から話題になり出しているバーチャルYoutuber(VTuber)であれば、顔出しや声出しなしに、楽に動画が作れるかもと思って、VTuberになる方法を調べてみたいと思います。

こんなページを発見。

https://www.nemchan.com/2018/04/vtubertech.html
image

この動画は、ノートパソコン一つで作ったそう。

これから「極力フリーソフトでVTuberになる方法」を調べてみたい!

http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1804/06/news125.html
image

(1)ホロライブ -VTuberになれるアプリ

私はZenfone 4 Max というAndroidスマホを持っているので、

そちらに「ホロライブ -VTuberになれるアプリ」をインストールしてみた。

https://itunes.apple.com/jp/app/id1288450594 (iPhone向けのリンク)

https://play.google.com/store/apps/details?id=tv.hololive (Android向けのリンク)

約56MB 普通のアプリよりは容量がだいぶ多い。

いきなり女子高校生のような3Dモデルが画面に出てくる。

なんだが動いているようである。

スマホを見ている自分がまばたきをすると、中の3Dの女の子もまばたきするし、お辞儀をすると中の3Dモデルもお辞儀をする。

自分が右を見ると、中の3Dモデルも右を見る。

すごすぎる!

髪色と背景を変えてみました。

ここまでの掴みは十分!

これで動画を作ってyoutubeにアップロードできるのかな?

画面を見ただけでは、まだやり方は分からないので調べてみる。

(2)Mirrativをスマホにインストール

約48MB.

ログインしたのはいいが、この後が使い方がわからない。

以下のサイトを読んでみる。ちょうと、2018/7/1(この記事を書いている日)に更新されていえるようです。

https://kanato.hp-ez.com/mirrativ
image

ログインできるらしいのだが、下の方の赤いボタンを押しても何も進まないので、一度、Mirrativアプリを閉じてから再起動。

なぜか、下の方のボタンがタップできるようになっていて、一番下真ん中の赤い四角の映写機マークをタップすると、以下のような「アカウントをつくる」画面が出てきます。

今回はTwitterでログインしてみました。

すごく簡単。

最後に、端末へのアクセスを3つ許可して、配信可能となる。

本当にすごく簡単!

Mirrativの中でのライブ配信の方法は分かったのですが、ライブ配信はあまりしたくなく、動画を保存してから、youtubeにアップロードする場合は、、、β版ですが、ありました!

録画がダウンロードできるようになりました!(β)
image

今度、家族にお願いして友達限定配信して、その動画をパソコンに保存・編集して、youtubeにアップロードしてみたい。

しかし、これのデメリットは、

(1)画像(動画)は作ることはできるが、声を変換したり、自動的に字幕をつけるおとはできない。

ということになる。PCで、どうやったら、上記ができるだろうか?

次回、調べてみたい。

関連記事
Count per Day
    Popular Posts
    スポンサーリンク

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする