MAO-A, MAO-B

モノアミン酸化酵素。

ノルアドレナリンとセロトニンを分解する。

うつ病、統合失調症、パーキンソン病などとの関連。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%8E%E3%82%A2%E3%83%9F%E3%83%B3%E9%85%B8%E5%8C%96%E9%85%B5%E7%B4%A0

http://en.wikipedia.org/wiki/Monoamine_oxidase

http://www.jstage.jst.go.jp/article/fpj/125/2/125_71/_article/-char/ja
遺伝子改変動物における情動性の評価

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC2844879/
MONOAMINE OXIDASE: From Genes to Behavior (2010年のReview)

MAO A KOマウスは攻撃性上昇。

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/7792602
Science. 1995 Jun 23;268(5218):1763-6.
Aggressive behavior and altered amounts of brain serotonin and norepinephrine in mice lacking MAOA.

Eight males from a Dutch family with a MAO A deficiency due to a point mutation in the gene encoding MAO A manifest abnormal aggressiveness .

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/8211186
Science. 1993 Oct 22;262(5133):578-80.
Abnormal behavior associated with a point mutation in the structural gene for monoamine oxidase A.
→こちらの論文には詳細は書いてない。

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/8503438
Am J Hum Genet. 1993 Jun;52(6):1032-9.
X-linked borderline mental retardation with prominent behavioral disturbance: phenotype, genetic localization, and evidence for disturbed monoamine metabolism.
→こちらの論文の方に一例が挙げられている。この一例の経歴はすざまじいものがあるが、他の7例については詳細が書いておらず、「攻撃性」について客観的な指標もなく、統計もとっていないので、私には判断しかねる。客観的かどうかは分からないが、「その国で刑事事件を犯した件数」をMAO Aのmutationが入っている例(n=8)とmutationが入っていない例で比較すれば、有意差は出そうな雰囲気ではあるが、、、
今の時代、こんな研究はできないだろうから、追試も望めないだろう。。。
MAO AはX染色体上の遺伝子。上記オランダ家系の8例は全て男性。

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC1918186/
Monoamine oxidase A gene and bipolar affective disorder.
(Am J Hum Genet. 1994 June; 54(6): 1122–1124.)

関連記事
Count per Day
    Popular Posts
    スポンサーリンク

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする