Windows8.1のコマンドプロンプトでSSH

sshをWindowsコマンドプロンプトで実行する手順
投稿日:2016年07月11日
https://www.eaton-daitron.jp/techblog/4627.html

上記サイトにしたがってやってみる。

(環境)
Windows 8.1 Pro
VisualStudioCode

(1)下記リンクから、OpenSSH-Win64.zip をダウンロードして展開し、中身をC:/ にコピー。

https://github.com/PowerShell/Win32-OpenSSH/releases
image

(2)プログラムとファイルの検索 のところに、環境変数 と入力して、システムの環境変数のページへ行く。

[システム環境変数]のPathの行を選択して、[編集]をクリック。

を追加して、OKをクリックしていく。

(3)VisualStudioCodeを一度閉じて、再度開く。

VisualStudioCode上のターミナルで、

とすると、以下のように、sshコマンドが使えるようになっていることが分かる。

image

<その他>

https://forum.ionicframework.com/t/error-subprocess-ssh-keygen-encountered-an-error-exit-code-255/118817/8
image

本当は、VisualStudioCodeのコマンドプロンプト上で、Ionic Proを扱いたかったのであるが、私には無理であった。

以下に記載したように、”Git Bash”で”ionic login”することにより、SSH関連がうまくいった。

Windows8.1でIonicProの利用をtryするもうまくいかず
以下の本の"Section-028 Ionic Dashboard/Ionic Pro"を読んで、Ionic Pro (Kickstarte...
関連記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする