「Rでグラフ作成」-基礎の基礎の入門編-を写経してみる

以下のサイトが非常に分かりやすいので写経してみる!

https://www.agr.nagoya-u.ac.jp/~seitai/document/R2009/R_graph_yk.pdf
image

使用するデータも、以下のページからダウンロードできる。

R講習会 2009 のお知らせ

file:///C:/r/nagoya/R%20%E8%AC%9B%E7%BF%92%E4%BC%9A%202009%20%E3%81%AE%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B.html

(環境)
Windows 8.1
Excel 2016
R Studio 1.1.383

(1)データのダウンロード

以下のページから、「使用データ」をダウンロードして保存。data.xls という名前のエクセルファイルである。

file:///C:/r/nagoya/R%20%E8%AC%9B%E7%BF%92%E4%BC%9A%202009%20%E3%81%AE%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B.html
image

data.xls を開いて、csv形式で保存。

image

image

image

image

image

(2)data.csv の読み込み

image

image

Knit html で出力したhtmlファイルを、一部、以下にコピペ

データをエクセルで作成し、csvファイルで保存。

Hide

● csvファイルの読み込み

image

● 列の名前 row namesの確認 names()

● 全体のデータのうち、個体数(N)だけ知りたい $

● 全体のデータのうち、どんな種類のキクイムシがいるかが知りたい levels()

● キクイムシの種数がほしい nlevels()

● 全体のデータのうち、種speciesがhane-mijika という条件の個体数Nだけ知りたい

条件は、[ ] で囲む。== を2つつなげる。文字の場合は、” ” で囲む。

● クロス集計 table()

Hide

(3)関数plot()

Hide

プロットの形

pch = 数字, pch = “文字”

Hide

Hide

色の変更

col = “color”
col = “数字”
##cf. colors

Hide

Hide

2-3 グラフのタイプを変更

plot(x, y, type = “文字”)
#p, l, b, c, o, h, s, S, n

Hide

Hide

image

2-4 グラフのタイトル、x軸やy軸に名前を入れられる

Hide

2-5 一枚のシートに複数のグラフを重ねる

Hide

image

image

2-6 グラフにタイトル・凡例をつける

title(main = “dynamics of ambrosia beetles”)

Hide

Hide

image

少しだけ、Rでグラフが描けるようになった気がする。

本当は、x軸のラベルを変更したい。

2-7 グラフのx軸の目盛を文字列にする

plot(…, xaxt=“n”) # 元の目盛を非表示にする

axis()関数を用いて、目盛を文字列の配列に置き換える。 sideとか、atとか必須。 axis(side=1, at=0:7, labels=c(“Day0”, “Day1”, “Day2”, “Day3”, “Day4”, “Day5”, “Day6”, “Day7”))

Hide

Hide

Hide

次は、ggplotの使い方の勉強かな。。。ggplotいらないかな。。。

(参考)

2015.01.30 統計学・R
【R】条件に合う行数をカウントする方法
https://winlabo.com/post-814

table 関数を使ったクロス集計
http://nshi.jp/contents/r/crosstab/

2014-07-05
軸の目盛りを文字列にする
http://jundoll.hatenablog.com/entry/2014/07/05/234337

R 使い方 軸と目盛りの調整まとめ グラフの描き方
2016年8月23日  bioinfo-dojo
http://bioinfo-dojo.net/2016/08/23/r_graph_axisinfo/

R 使い方 軸・ラベルの調整(向き・サイズ・色など) グラフの描き方
2016年11月24日  bioinfo-dojo
http://bioinfo-dojo.net/2016/11/24/various_axis_r/

R でプログラミング:データの一括処理とグラフ描き
13. 見栄えのよいグラフ(その2):複数の図と軸の説明(+ 日本語の表示)
updated on 2009-03-31
http://takenaka-akio.org/doc/r_auto/chapter_13.html

関連記事
Count per Day
    Popular Posts
    スポンサーリンク

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする