マンガ「財務諸表入門」(サンマーク文庫)

もともと株には全く興味はなく、インデックス投資しかしない主義ではあるが、

せっかく投資をしているのであれば、遊び心や、株の爆上げで夢をみてみたい

という気持ちもあり、片手で数えられるくらいの会社の株を購入した。

しかし、あろうことか、財務諸表は全く読めず、

なんとなく、四季報と過去10年間の株価のチャートを見て、

また、株主優待を考慮に入れて購入している次第である。

出口戦略は、無い。

せっかくなので、昔、挫折した、財務諸表の読み方についての本を1冊読んでみた。

ものすごく分かりやすく、1時間で読むことができた。

これは、本当におすすめ。

これから会社を起こしたいという人にも超お勧めだと思った。

復習は必要だが、このマンガを片手に、少なくとも、

今持っている株の会社の財務諸表は読んでみたい。

関連記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする