R Markdownメモ

(1)表の作り方

https://qiita.com/Qiita/items/c686397e4a0f4f11683d#%E6%89%8B%E5%8B%95%E3%81%A7%E5%85%A5%E5%8A%9B%E3%81%99%E3%82%8B%E5%A0%B4%E5%90%88

(2)インラインコード

http://gihyo.jp/admin/serial/01/r-markdown/0004

(3)小数点

https://www.karada-good.net/analyticsr/r-64

小数点2桁で表示

r sprintf("%.2f", mean(data$age))±r sprintf("%.2f", sd(data$age))

これで、小数点以下2桁で、(平均)+-(標準偏差)の値を表示できる。

(4)ある条件にあう行数をカウント

dplyrパッケージのcount関数 もよいらしい。

Tools > Install Packages  から、dplyr パッケージをインストール

image

https://winlabo.com/post-814

以下の方がなぜか、うまくいくことが多い。

参考:https://qiita.com/hoxo_m/items/21b324dff23e74f54755

関連記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする