Allen mouse brain atlasの使い方

http://www.youtube.com/watch?v=lnEjNMwGte0

ヒトの脳(↓最初はこれ!すばらしい!!!)
http://kaiwa-kouza.com/contents/sub/yougo/structure_brain.html

マウスの脳の主な名称(parasagittal setion)
http://www.gensat.org/atlas/ADULT_ATLAS_07.jpg

すごく詳しい断面図は以下(coronal, sagital)
http://mouse.brain-map.org/atlas/index.html

Mouse Brain Atlas: C57BL/6J Coronal
http://www.mbl.org/atlas170/atlas170_frame.html

http://www.hms.harvard.edu/research/brain/atlas.html

Mouse Brain Atlas: C57BL/6J Horizontal
http://www.mbl.org/atlas232/atlas232_frame.html

●CP(choroid plexus) 脈絡叢:
脳脊髄液を産生する。ヒトでは、脈絡叢は、側脳室、第三脳室、第四脳室のいずれにも分布する。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%B3%E8%84%8A%E9%AB%84%E6%B6%B2

http://en.wikipedia.org/wiki/Choroid_plexus

http://isc.temple.edu/neuroanatomy/lab/embryo_new/choroid/

●CP : caudate putame = Neostriatum新線条体 = 背側線条体
= putamen(被殻)+ caudate nucleus(尾状核)
CP(新線条体)への入力
    皮質線条体入力corticostriatal input    グルタミン酸作動性、5層の錐体細胞から
    視床線条体入力thalamostriatal input    グルタミン酸作動性、視床の中の非特殊核から
    黒質線条体入力nigrostriatal input        ドパミン作動性、黒質緻密部のA9細胞集団から
    その他、淡蒼球外節からのGABA作動性入力、視床下核からの入力も存在が報告されている。
CP(新線条体)からの出力
    直接路:淡蒼球内節や黒質網様部へ投射。禁煙、淡蒼球外節へ投射という報告もあり。
    間接路:淡蒼球外節へ投射。
GP (globus pallidus) 淡蒼球           
STn (subthalamic nucleus) 視床下核
SNr (substantia nigra pars reticulata) 黒質網様部

●大脳基底核
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E8%84%B3%E5%9F%BA%E5%BA%95%E6%A0%B8

主な神経回路
「大脳皮質→大脳基底核→視床→大脳皮質」というループが形成されている。
直接路 direct pathway
間接路 indirect pathway

http://shutoku.fc2web.com/special_subjects/3rd_grade/D7/lecture/basal_ganglion.html
大脳基底核についての分かりやすい説明

●GP(globus pallidus) 淡蒼球
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B7%A1%E8%92%BC%E7%90%83

http://en.wikipedia.org/wiki/Globus_pallidus

●STn (subthalamic nucleus) 視床下核
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A6%96%E5%BA%8A%E4%B8%8B%E6%A0%B8

http://en.wikipedia.org/wiki/Subthalamic_nucleus

●STr (substantia nigra pars reticulata) 黒質網様部
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E8%B3%AA

http://en.wikipedia.org/wiki/Substantia_nigra

ヒトの脳について
http://users.sentvid.org/~jureg/Howstuffworks%20Kako%20delujejo%20mozgani/Howstuffworks%20Kako%20delujejo%20mozgani.htm

●嗅覚系
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%97%85%E8%A6%9A

http://en.wikipedia.org/wiki/Olfactory_system

嗅球と、嗅皮質に分けて、考える。

OB(olfactory bulb) 嗅球
SA(short axon cells) 短軸索細胞

lateral olfactory tract 外側嗅索
piriform cortex 梨状皮質
http://en.wikipedia.org/wiki/Piriform_cortex

http://www.med.kyushu-u.ac.jp/nano/lec11.html
嗅球ニューロンのシナプス構成の定説

●gene gun

http://www.bio-rad.com/japan/pdf/lsg/news_info/1998DEC.pdf
核酸をコーティングした金粒子(microcarrier)を高圧ヘリウムガスによってショットガン的に細胞内へ打ち込む方法。

分裂する培養細胞では、
リン酸カルシウム法
リポフェクション法
エレクトロポレーション法
が用いられるが、分裂終了細胞である神経細胞標本(初代培養細胞、培養脳切片)に外来遺伝子を発現させるためにはこれらは分裂細胞の場合ほどには有効ではなく、
(1)    トランスジェニックマウスの作製    →効率はよいが時間と手間がかかる
(2)    ウイルスベクターの使用        →効率はよいが時間と手間がかかる
(3)    微小ガラス管を用いたRNAの神経細胞への注入やDNAの核内注入    →手技的困難
といった方法がとられてきた。(1998年時点)

関連記事
Count per Day
    Popular Posts
    スポンサーリンク

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする