機械学習ソフトH2O.aiを試してみる(1)

こんなものがあるらしい。。。

https://www.h2o.ai/
image

まだBeta版だが、自動的にハイパーパラメータなどを設定してくれるDriverless AIというものもあるらしい。。。これはBeta版なのでまた今度、、、

H2Oをインストールして使ってみたい。

(環境)
Windows7

(1)H2Oをダウンロードしてインストール

https://www.h2o.ai/download/
image

image

image

残り時間6時間で全然ダウンロードできない。。。

次の日、、、

image

python3.5であれば、pip install h2o でインストールできると書いてある。

Anaconda Promptを起動

d:
cd py
activate python3 (あらかじめ、python3 環境に、python 3.5をインストールしておいた)
pip install h2o

image

すぐにインストールできたようである。

jupyter notebook

でnotebookを立ち上げて、New > python3

http://h2o-release.s3.amazonaws.com/h2o/rel-vajda/4/docs-website/h2o-py/docs/intro.html

を見ながらやってみる。

import h2o
h2o.init()

Javaがあらかじめインストールされていることが必要である。

image

h2o.cluster().show_status()

image

しかし、これ以降進まない。。。

pythonでやるなら、Kerasでいい。。。

いまだに、h2o-3.10.5.4.zipをダウンロードするのに、209MB中10.5MBしかダウンロードできておらず、残り8時間と表示されている。無理そう。残念。

でも、やっぱり試してみたい!(とっととKerasの勉強をした方が早そうだが、、、)

さらに翌日、あきらめきれず、何を血迷ったか、Wifiルータを買い替えて、Irvineというソフトを使って、2時間くらいかけて以下をダウンロード。

https://h2o-release.s3.amazonaws.com/h2o/rel-tukey/2/h2o-3.8.0.2.zip

ZIPフォルダをダブルクリックして開き、中の、h2o.jar をダブルクリック。

(あらかじめ、JAVAがインストールされていることが必要らしい。。。)

image

http://localhost:54321

をブラウザで開くと、以下の画面が出てきた!今日はここまで。

image

次は、以下のサイトを写経してみたい!

(参考)

2016-06-05
【プログラミング不要】ディープラーニング(h2o.ai)で株価予測をやってみた
http://blog.takuya-andou.com/entry/deeplearning_kabu

関連記事
Count per Day
    Popular Posts
    スポンサーリンク

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする