「Angular2によるモダンWeb開発」を読んで

Javascriptによるフロントエンド開発に興味があったので、以下の本を読んでみた。


2017/1/18発売
http://ec.nikkeibp.co.jp/nsp/dl/09653/

Angular2で、AngularJSとの互換性を切り捨てており、{{}}とかいう意味不明な記号、そして、半年ごとにどんどんメジャーバージョンアップするとの情報もあいまって、Angular2と関わらないつもりであった。

しかし、React, Reduxの本を読んでも、特にReduxはさっぱり分からない。

Angular2はもっと分からないかもと思ったが、とりあえず、上記の本を読んでみた。

Angular2のメリットが非常に分かりやすく書いてあり、Angular2をやってみたいと思った。

上記の本を読んで、Angular2をやってみたいと思った理由を列挙する。

(1)Angular2は、WEBページと、Androidアプリ、iPhoneアプリがやや容易に同時に作ることができる(らしい。。。)。(Cordova, Onsen-UI、、、)

(2)Ajax(非同期通信???)、ローカルデータベースの利用により、早い!インターネットにつながらなくなってもある程度動く(?)

とりあえず、以下を目標とする。

(目標1)HerokuにWEBサイトとして、デプロイ

(目標2)Androidアプリを作成し、自分のスマホで動かす(Cordova, OnsenUI2かな?)

(参考)

μ’s2年生と学ぶJavaScript入門 TypeScript編
http://learn-with-muse.sato-t.net/?page_id=5058

μ’s2年生と学ぶJavaScript入門 Angular2編
http://learn-with-muse.sato-t.net/?page_id=5270

関連記事
Count per Day
    Popular Posts
    スポンサーリンク

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする