25w1d 便秘に苦しむ

久々のマタニティ記録更新。

今のところは大きなトラブルもなく順調。

便秘について

思い出しながら記録すると、

ちょうど5ヶ月に入ったくらいから急につわりがなくなり、急激に食欲が増進。

そして、時を同じくして、便秘も悪化。

野菜をいくら食べても、水分をいくら摂っても、ハスの葉茶を飲んでも、毎日1万歩近く歩いても、ヨーグルトを大量に食べても何してもまともにお通じがなく、、、

2週間くらいそれが続いて、さすがにきつくなって、近くの産婦人科へ。

マグミットとアローゼンをもらい、マグミットだけ1日3回開始。

でもほとんど変わらず。

その後健診で山王へ。

そこでラキソベロンを追加され、飲むと下す日々が始まった。

だから飲んだり、飲まなかったり。

高カカオチョコレートがいいとか、干し柿がいいとか、いろいろ調べては試したり。

腹痛もひどくて、その分疲れがひどい。

むくみについて

ある朝起きたら、両手の指が握れないことに気付いた。

手の見た目は変わらないのに、グローブのように腫れ上がっているような変な感覚がある。

お昼くらいになると、少しずつ握れるようにはなったものの、力は入りづらい。

もしかして、これって、朝のこわばり?リウマチでよく聞くあれ?

それから同じ症状が数日続き、ある日、急にひらめいた。

「これはむくみでは?」

そういえば、塩分も摂りすぎているかもしれない。

なんだか体重も増えているし、、、

いや、体重は単に食べすぎなのかもしれない。

でも言うほど食べ過ぎていないのに、妊娠前からすでに6-7kgは増えている。

それから塩分に少し気を付け、ハスの葉茶も再開。

利尿をつけたら、翌朝からこわばりが劇的に改善した。

やはりむくみだったのかなー。

原因ははっきりしないが、毎日ハスの葉茶を飲んでいると翌朝手がこわばらないので、これでいいのかもしれない。

両親教室、母親教室

山王病院での母親教室には夫とふたりでもう第1-4回まですべて参加した。

どれも勉強になったが、特に第2回は産婦人科ドクターの具体的なお話でかなり面白かった。

お産は、痛み・時間的長さ・最終的ないきみなどのしんどさという三要素があるので、無痛分娩で痛みだけ取っても、やはりつらいのだということを説明され、大変印象的だった。

無痛分娩でもつらいことに変わりはないのだ。。。

あーどきどきしちゃう。

夫もしっかり聞いてくれていたようなので、安心。

自治体の両親教室にも二人で参加。

沐浴とかおむつ換えとか、妊婦体験とか、主に夫が練習してくれて、なんていうか、頼もしい限り。やはり出産や子育てはふたりの仕事なんだという実感が涌いて安心もした。

他のマイナートラブルとしては、鼻血が毎日2-3時間でることとか困っていたが、耳鼻科受診し、ステロイド点鼻薬をもらって使っていたら、頻度や量が減って、今はほとんどでなくなった。

胎動は、18週くらいかな?記録してないので忘れてしまったが、なんとなくこれかなー?というのがわかるようになり、20週で確信。

ちょっとずつ力強い胎動になり、今は毎日ぼっこんぼっこん言ってるのが分かる。

あと最近の変化としては、入院の準備をしたことかな。

7ヶ月に入ったら準備をするようにと母親教室で言われていたので、早速パジャマやら赤ちゃんの肌着やら服やらガーゼやらを買って、なぜか独身時代から持っていたマザーズバッグへ詰めて準備完了。

ベビーベッドとか、おむつとか、哺乳瓶とか、そういうのは、入院してから準備しようかな、、、

関連記事
Count per Day
    Popular Posts
    スポンサーリンク

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする