Unityで3D脱出ゲーム(1)プロジェクトの作成とBitbucket登録

以下の本を読んでみた。Unityで2Dの脱出ゲームの作り方がのっていたので、3Dバージョンにして、写経してみる。できるかな?

上記の本は2Dなので、3Dに関しては、以前、閃光絵巻ラボというサイトを写経した時の自分のメモを見ながらやってみる。

「Unityで脱出ゲームの作り方」を写経してみる(5)
前回は、UIボタンをクリックすることにより、カメラを90度ずつ回転するところまでやった。 引き続き、以下のサイトの写経をやって...

(環境)
Windows8.1
Unity5.5.0f3
VisualCode
SourceTree 1.9.10.0
Pageant

http://dl.mdn.co.jp/3216303009/

(1)プロジェクトの作成

Unityを起動 > New  で、Escape001の の名前で「Create Project」をクリック。

image

Gameタブで、9:16 をクリックして、「+」をクックして、Width & Heightを、800 x 1280 にして、OK をクリック。

image image

image

File > Save Scene as … で、Title で保存。

image image

File > Build Settings… で、Android を選択して、Switch Platform とクリック。
さらに、Player Settings… をクリックして、Inpsectorタブで、Identification > Bundle Identifier のところを、com.Company.Escape001 と入力してEnter
ときどき、Ctrl + S で、シーンを上書き保存しておく。

image image

image

この時点で、一旦、BitBucketにfirst commit しておく。

(2)Bitbucketにリポジトリを登録。

以下を参考に、Bitbucketにリポジトリを登録しておく。

UnityをBitbucketでバージョン管理(git)
前回、1問のみのクイズアプリの作り方を写経したら、なんとかうまくいった。 次は、クイズアプリの問題(画像を含む)、回答をデータ...

Edit->Project Settings->Editor

image

Inspectorタブで、Version Control > Mode を、「Visible Meta Files」に変更。
Asset Serialization > Modeを、Force Textにする

image image

SourceTreeを起動し、「新規/クローンを作成する」をクリック。
「リポジトリを作成」タブ > 保存先のパス で、「C:\unity\Escape001」で、フォルダーを選択 をクリック

image image

image image

リポジトリ > リポジトリ設定
詳細 タブ > .gitignore の編集 をクリック

image

テキストエディタ(メモ帳など)が開かれるので、こちらのサイトのソースコードをコピペして、Ctrl+S で上書き保存。そして、OK

image image

image

Bitbucketにログインして、新規リポジトリ作成。「Escape001」という名前とする。
新規作成後の画面の右上の、SSH のところをコピー。

image

SourceTreeで、再び、リポジトリ > リポジトリ設定
リモート タブで、 追加 をクリック。

image

デフォルトリモート のチェックボックスをONにして、先ほどのBitbucketのSSHのコピーしたものを、URL/パス のところにペーストすると、自動的に、下の欄も記入される。
OK をクリック。再び、OK をクリック。

image image

Stage All をクリック

image image

図のように、first commit などのcommit commentを入力し、「変更をすぐにプッシュする」のチェックボックスをONにして、「コミット」をクリック

image image

なお、ここでうまくいかない場合は、Pageantのインストールや、SSHキーの設定などを行う必要がある。(けっこう面倒)
→参考:http://www.kuins.kyoto-u.ac.jp/news/47/putty-gen.html
PuTTY で鍵交換方式による SSH 接続

うまくいったらしい。

image

次は、部屋を作っていきたい。

関連記事
Count per Day
    Popular Posts
    スポンサーリンク

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする