Unity5の教科書をやってみる(8)Chapter6その2

前回の続き。

Unity5の教科書をやってみる(7)Chapter6その1
前回の続き。 (環境) Windows8.1 Unity 5.4.3f 今回から、Chapter6をやってい...

(環境)
Windows8.1
Unity 5.4.3f

前回の続き。Chapter6をやっていく。詳細は上記本へ

(1)アニメーション

Mechanim という仕組み

スプライト > Animation Clip > Animator Controller > Animator コンポーネント > オブジェクト

ヒエラルキービュー でcatを選択し、 Window > Animation

image image

image image

image image

image image

image image

image image

image

PlayerController.cs の修正

image image

(2)ステージの作成

雲のPrefabを作る

image image

ゴールの旗を立てる

image image

背景画像の配置

image image

image

(3)カメラを動かす

CameraController.cs

image image

image image

動かない、、、

image image

えっと、結構難しいんだけど、、、

(4)Physicsを使った当たり判定

Collisionモード
Triggerモード

①旗にcollider2Dコンポーネントをアタッチして、Triggerモード(すり抜けモード)にする
②プレイヤと旗が当たった時に呼ばれるOnTriggerEnter2D関数をPlayerControllerに実装する

image image

PlayerController.cs

image

ときどき出てくるこの画面は、Macintosh にしておく。

image image

(5)シーン遷移

File > New Scene

image image

ClearDirector.cs

image image

File > Build Settings

image image

image image

(6)GameSceneから、ClearSceneに遷移

GameScene をダブルクリック

PlayerController.cs

image image

やっとゲームらしくなってきた!

ジャンプ中もジャンプできるようにしたままとする。

画面外に出ると最初に戻す

image

(7)スマホの操作に対応させる

加速度センサ!?

PlayerController.cs

image

(8)お決まりのスクリプト追加

image image

image

だいぶ時間がかかる。。。

難しすぎて、スマホではクリアできません!!!

Screenshot_2016-12-02-22-00-39

必死にやって、なんとかクリアできました。

次はいよいよ3Dへ!これは楽しい!

関連記事
Count per Day
    Popular Posts
    スポンサーリンク

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする