React.jsを触ってみる(2)

React.jsを触ってみる(1)
JavascriptのViewに関するコンポーネント(?)らしい。 よく分からないが、触ってみる。 (環境) Windows8.1...

に引き続き、

http://qiita.com/kuniken/items/c0f5ed06695ce52d4854

の通りにやってみる。

(環境)
Windows8.1
React15.3.2
VisualStudioCode

React0.14以降は、以下の注意点あり
http://qiita.com/kuniken/items/2fc5b782da5d302247ab

image

image

image

image

(1)index.js の書き換え

参考:http://qiita.com/kuniken/items/c0f5ed06695ce52d4854

image

image

gulp browserify

image

image

なぜか文字化け、、、

UTF-8 にすると、

image

<meta charset=”UTF-8″> をindex.htmlに入れてみる。

image

gulp browserify して、index.html をブラウザで開く。

image

無事、文字化けせずに表示された。

(2)コンポーネントごとにファイル分割する。

C:/js/react-tutorial/client/scripts/views/

フォルダを作成し、その中に、

header.jsx
body.jsx
footer.jsx

を作成。

image

image

image

(3)c:/js/react-tugorial/client/scripts/views/index.js の変更

image

gulp browserify

index.html をブラウザで開く。

image

そのまま次は、

今からはじめるReact.js〜スタイルの適用
kunikenが2015/10/12に投稿(2016/10/05に編集)
http://qiita.com/kuniken/items/b06de893c22f33499a22

をやってみる。

(4)c:/js/react-tugorial/client/css フォルダを作成し、main.css を作成

image

c:/js/react-tugorial/client/index.html の変更

image

c:/js/react-tugorial/client/scripts/index.js の変更

image

c:/js/react-tugorial/client/views/header.jsx を変更

image

c:/js/react-tugorial/client/views/body.jsx を変更

image

c:/js/react-tugorial/client/views/footer.jsx を変更

image

gulp browserify して、index.html をブラウザで開く。

image

image

なぜか、最初に、<head>内に記載した、

//自分で定義したcss

が表記されてかっこ悪いので、<head>内のこの記載を消しておく。

image

gulp browserify

image

次は、引き続き、以下にトライしたい

今からはじめるReact.js〜propsとstate、それからrefs〜
react.jsreact.js142
kunikenが2015/10/13に投稿(2016/10/05に編集)
http://qiita.com/kuniken/items/a22adda392ccc30011b1

関連記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする